葬儀に参加できない場合にはどうすれば良いか

お世話になった恩師や仲間、さらには親族が亡くなるのはとても辛いことです。亡くなったという連絡を遺族やほかの誰かから受け取ったなら、葬儀に参加してお別れをしたいと思うことでしょう。しかし、仕事の都合や、遠くに離れている場合などには葬儀に参加できないことが生じます。では、そんな時にどうすれば良いでしょうか?いろんな方法がありますが、一つの方法としては、遺族に対してお花をおくることです。生前、亡くなった人が好きだった花があるならその花を花束にしておくることが出来ます。さらに、遺族の好きな花を知っているのであればそれをおくることもできるでしょう。そして、その際に心温まる優しいメッセージや気遣いの言葉を直筆で書いて一緒に添えておくるなら、遺族は悲しみを少し和らげることが出来ますし、気遣いにより慰められることでしょう。もし、お香典をおくる場合であったとしても、一言メッセージを添えておくると良いでしょう。